読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneの修理について

私はiphoneにカバーをつけたくないタイプですので、いつもiPhoneをそのままの状態で持ち歩いています。

いくら気をつけていても、やはり落としたりしてしまいます。

カバーをつけていない状態でiphoneを落としてしまうと、iPhoneの画面ガラスが割れてしまったり、ガラスは割れていなくても画面に縦線が入ってしまって、アイフォンを操作できなくなってしまったりするそうです。

アップルストアなどで修理をすると、時間がかかる上に、交換になってしまって非常に高価だったり、データを全て消去されてしまったりと、なにかと面倒です。

そんな時に便利なのが、街のiphone修理屋さんです。

アップル正規店よりも格安で、しかもその日の内に(早いところでは1時間程度で)アイフォンを修理してくれます。

iphoneに入っているデータもそのままで修理してくれるので、事前にバックアップをとったりと、面倒なことはなく、そのまま壊れたiphoneを持ち込めばよいそうです。

アイフォンの画面だけではなく、充電ができなくなった、ボタンがきかなくなった、バッテリーや電池の持ちが悪くて交換してほしいなどの修理にも対応できるそうです。

なにより心強いのは、水没をさせてしまった時にも修理対応が可能だそうで、iPhoneの中のデータを復旧できたりするそうです。

自宅近くのiphone修理業者を探しておいて、万一の時にすぐ駆けつけられるようにしておくとよいかもしれませんね。

岐阜県の大垣市にiphone修理を行ってくれるお店ができたそうです。

どんどん便利になっていきます。